高林 勇夫

執行役員 プロジェクト推進部 プロジェクト推進担当

「設計業務を解りやすく伝えたい」

建物を造る。一生に何度遭遇するのでしょうか。
次の業務を主としている方以外は建物を造る事は少ないと思います。建物を商品として扱う「分譲マンションデベロッパー」、工場施設等を扱う「営繕担当者、管財担当者」、公共物建築物を扱う「官庁建築担当者」等々、この担当者以外の方々は初めての経験という方がほとんどです。土地の取得・登記・取得税等、測量、建物設計、建設、建物の登記・取得税等、建物維持管理計画、等、ルーチンワーク以外の内容と言葉があふれ出します。私たちが携わる、設計・工事監理の中には「専門用語」だらけとなります。
設計業務、設計着手以前の段階から工事監理の終了後、建物維持管理のアドバイスを、解りやすく伝えたいと思います。建物を造り上げることは、「楽しいこと」です。造り上げる段階を解りやすくお伝えしたいと考えていますので、ぜひお問い合わせください。