富澤 秀人

設計本部 チーフアーキテクト 兼 建築設計部 部長

「いい建築」を生み出すドゥ・タンクの一員として、努力と工夫を日々重ねています。素直さ・プラス発想・探求心を大事にし、品性の上に、美しさ・楽しさを追求する、前向きで創造的な心を持ち続けることに心掛けています。
建築の初源では、何に気づき、どのような行動を起こすのかが、その後の設計の大きなポイントになると考えています。社会動向や経済状況、また最新技術や先端素材などを敏感に捉え、今の時代に即した建築の姿を提案したいと思っています。
クライアントをはじめとした、プロジェクトに係わる人の想いやつながりを大切にして、対話から生まれるかたちとしての、人に喜ばれる建築を生み出して行きたいと考えています。建築の持つ力を信じ、当社の持つ総合設計力・デザイン力によるサービスで、付加価値を向上させた空間を創造することで、ひとりでも多くの人々と、感動を共有できることを目指しています。